ギフトコンパス

 ー天から与えられた才能、活躍のスタイル


 フィロソフィ(特性・性格)には長所と短所があります。それは表裏一体です。

 

 【繊細】⇔【感受性が豊か】
 【主体性がない】⇔【協調性がある】

 

 上記のように捉え方によって、フィロソフィは長所にも短所にもなりえます。
 そして、その人のフィロソフィが長所としてうまく発揮されたときのスタイルを示したものが「ギフトコンパス」です。
 それはもうすでに発揮されているのかもしれませんし、まだ潜在的に眠っているのかもしれません。また、もう発揮されているのに、本人や身近にいる上司が気が付いていないということもあるでしょう。

 

 人は生まれながらにして、フィロソフィ(特性・性格)を持っています。人は天から何らかの使命を持たされて生まれてきて、それを実現するための能力が備わっているとも言われます。これは西洋でも東洋でも同じように言われているので、実際にそうなのかもしれません。このフィロソフィはどのようにして形成されるのでしょうか?
 その人のフィロソフィはお父さん、又は、お母さん、もしくは、おじいちゃんやおばあちゃんとそっくりです。

 

フィロソフィは幸せを願う親からのギフトです。
それを最大限に活かす第一歩は、
このギフトのようなフィロソフィを知ることなのです。

 

【ムードメイカー】

 良いチームには良い雰囲気があります。

良いチームには往々にしてムードメーカーがいます。

不思議だけれどあの人がいると雰囲気が良くなるのよねという人がいます。

新規事業を起こすとき、困難な出来事を一丸となってチームで乗り越えるとき、

ムードメーカーはチームのメンバーに良い影響を与えます。

多くの人は新しい物事に直面したり、

良い出来事が起こってもすぐには反応できません。

しかし、あなたが「これすごく良い!」と真っ先に笑顔で声を上げると、

他のみんなもそれにつられて笑顔になります。

みんなが後ろ向きになりそうなときは、

「よし、もうちょっと頑張りましょう!」と笑顔で言えば、

みんなの心が前向きになります。パーティや宴会には欠かせない人でもあります。

《特徴的フィロソフィ》

・外交性 ・高揚性 ・興味関心の方向(外)

【天真爛漫】

 明るく「おはよう」と声をかけられると心が少し明るくなります。

些細なことは気にせず、感情表現が豊かで、

そして、人と交流していこうとするあなたは、

天真爛漫な天使のような存在です。

いつも変わらず明るく接してくれるあなたを頼りに、

落ち込んだ人もその明るさを取り戻します。

《特徴的フィロソフィ》

・外交性 ・高揚性 ・人情的 ・自責性が低い ・敏感性が低い

【客観・合理的判断力】

 周囲の状況に流されずに物事を客観的に捉え、

感情に流されることなく合理的に物事を考える力があります。

タフな値段交渉にもこちら側の要望をしっかりと主張できるところがあり、

敵になれば手強いですが、味方になればとても心強い存在です。

また平時ではなく、危機的な状況、トラブル発生時にも

適切な方向を指し示すことができる能力が見られます。

《特徴的フィロソフィ》

・自信性 ・合理的判断 ・興味関心の方向(外)

【バランス型リーダー】

 攻めと守り、行動と計画、取り掛かりの早さと粘り強さという、

相反する性質をバランスよく備えています。漫画やドラマに出てくるリーダー、

「課長島耕作」のようなリーダーになれる資質を秘めています。

困難な出来事に遭遇してもそこから逃げずに立ち向かい、

自分なりに乗り越えて来た経験が伺えます。

2代目、3代目経営者、生え抜きの社員から経営幹部になった人に

よく見られる傾向であり、新規性・ベンチャー性の高い事業よりも、

既存の事業や、成熟した事業の中で活躍する傾向が見られます。

《特徴的フィロソフィ》

・機敏性 ・自信性 ・向上意欲 ・活動意欲  ・慎重性 ・持続性

【フロンティア・開拓者】

 ゴールが見えない事業や、求められるレベルが高く、

他の人が手を出さない事業に悠然と一歩を踏み出し、

成功を信じて他の人を率いて高い崖を登っていく開拓者としての適性を

秘めています。細かなこと、小さな障害、失敗を気にせず、

肉を切らせて骨を断つような仕事に適性があるようです。

《特徴的フィロソフィ》

・機敏性 ・自信性 ・向上意欲 ・活動意欲

・慎重性が低い ・内省性が低い ・持続性が低い

【デスクワーカー】

 堆く積み上げられた書類がみるみるうちに片付いていく。

他の人が面倒くさがる作業がテキパキと片付けられていく。

パソコンのキーボードからは小気味よい音とともに数字が入力されていき、

正確で間違いのない資料が魔法のように出来上がっていく、

無敵のデスクワーカーとしての資質を秘めています。

製造現場においては高品質とスピードの両立、

家庭に入ればホームワークの達人にもなりうる適性があるようです。

《特徴的フィロソフィ》

・機敏性 ・慎重性 ・持続性 ・定型業務への適性

【起業家・デベロッパー】

 まだ誰も手を出したことのない仕事、道なき道を自らの判断のみを頼りに、

原野を切り拓いていく開拓者、フロンティア的な資質を秘めています。

困難な状況も冷静に判断し、粘り強く事態が好転するのを待ち、

ジリジリとゴールへ近づいていく、そのような資質がみられます。

《特徴的フィロソフィ》

・向上意欲 ・自信性 ・持続性 ・非定型業務への適性 ・合理的判断力

【優しきマネージャー】

 やや人見知りで、口数は決して多くはないけれど、人への関心が強く、

出しゃばらないけれど夢は高く、新しいことに興味・関心を持っています。

夢を持つ人、目標を追いかける人を立てながら優しくサポートし、

誰かと共に夢や目標を追っていく心優しきマネージャー、

サポーター的な資質を秘めています。

《特徴的フィロソフィ》

・非定型業務への適性 ・興味関心の方向(外)・自信性が低い

・外向性が低い ・高揚性が低い ・人情的

【不屈のセールスパーソン】

 何度断られても自分が信じた場合は、笑顔で「こんにちは」と訪ねていく。

相手が受け入れてくれるまで、信じた商品が売れるまで、

粘り強く心豊かにセールスを続ける、

不屈のセールスマンとしての資質を秘めています。

大きな成果、あっと驚くような商談を成立させてしまう、

不撓不屈のマインドを秘めています。

《特徴的フィロソフィ》

・持続性 ・向上意欲 ・人情的 ・外向性

【夜明け前の野心家】

 頭の中をめぐる夢は大きく、志も決して低くはない。

今はまだ形になっていないけれど、

自分は、いつか出来るはずとどこかで信じている。

そして、その自信は決して間違ってはいないと分かっている。

自分の中に眠る才能に対する評価は、まだ何も下されていない。

全ては、今ここから始まる。勇気をもって、一歩を踏み出すべし。

《特徴的フィロソフィ》

・向上意欲・自信性・活動意欲(低)

【岩をも穿つ人】

 決して行動的ではないし、迂闊に物事を始めたりはしない。

しかし、ひとたび物事を始めれば、じわりじわりと雨垂れが岩をも穿つように、

ゆっくりと確かに物事を成し遂げていく。

行動する毎に、その行動はこれで良かったのか、

もっと良い方法があるのではないかと

試行錯誤しながら、ゴールへと進んでいく。

《特徴的フィロソフィ》

・内省性 ・持続性 ・活動意欲が低く機敏性が低い

【明るく優しいシスター】

 人情的で、対人関係にも積極的。他人の意見を尊重し、

部下や同僚の成長を優しく見守る明るいシスター。

周囲から強引だと敬遠されるようなリーダー、

才能はあるけれど繊細な若手社員や、

プライドが高く素直にアドバイスを聞き入れることのできない若手を

優しく受け入れ、その成長を支える心優しきシスター。

自らリーダーシップを取るのではなく、

誰かのリーダーシップを支える名フォロワーになる可能性を秘めています。

《特徴的フィロソフィ》

・外交性 ・協調的 ・興味関心の方向(内) ・人情的

【愛すべき楽天家】

 社交的で、行動もテキパキと早い。また、他人の考えを尊重し、

自我を通さない。でも、どこか抜けているところがある。

明るいおっちょこちょい。

新しい物事を始めるのに必要な性質の一つに、

明るくておっちょこちょいなことが挙げられる。

卓越したリーダーは、まだ誰も成し遂げたことがない

新しいことを始めるときに、この愛すべき楽天家を傍らに置くという。

《特徴的フィロソフィ》

・外交性 ・機敏性 ・慎重性が低い ・自信性が低い

【最後まで傍にいてくれる】

 与えられた業務をコツコツと真面目に粘り強く、黙々とこなしていく。

自我を通さず、他者の意見を尊重する。変化が大きいとき、困難が訪れたとき、

他のみんなが船を降り、去って行っても最後まで傍にいてくれる心優しき人。

個性的だけれどどこか独善的なリーダーが率いる会社が、

大きく発展していくときには、

このタイプの人が縁の下の力持ちとして組織を支えていたりする。

《特徴的フィロソフィ》

・持続性 ・協調的 ・定型業務への適性

【眠れる才能】

 あなたの中に眠っている才能、生まれながらにして秘めている才能は、

あなたを含めてまだ誰も知らない。ひとつ確かなことは、

天があなたに用意したプレゼントのような才能を

まだ十分に発揮していないということ。

今までよりも、ちょっと何かを望んでみる、何か新しいことを始めてみる。

そうすると眠れる才能が動き始めるかもしれない。

《特徴的フィロソフィ》

・内省性 ・慎重性 ・向上意欲が低い・活動意欲低い・機敏性が低い

【メンテナー】

 決して行動は早くはないが、慎重に着実に、そして粘り強く、物事を保守し、

大切なものや大切な業務を脈々と守り続けていく守り人的な特性を秘めている。

新しいこと・変化に対してもすぐに反応せず、

これにはどういう意味があるのか?

リスクはないのか?をじっくりと考え、迂闊には行動しない、

守りに強い人としての特性を秘めている。

《特徴的フィロソフィ》

・内省性 ・慎重性 ・持続性 ・機敏性が低い

【ワイズマザー】

 我が子の興味関心を優先させ、自分のことには構いもせず、

我が子の成長を楽しみにしてきた良きお母さん。

そのような母性を秘めています。

しかし、いざ行動するとなれば、テキパキと仕事をさばいていきます。

我欲を出さず、いつも誰かの夢、思いのために自らの能力を使う。

そのような適性を秘めています。

《特徴的フィロソフィ》

・人情的 ・機敏性 ・外向性 ・向上意欲が低い

【高感度アンテナ】

 場の空気、他人の表情の変化を感じ取るアンテナを持っている。

状況の変化を素早く感じ取り、次に何をすべきかの必要な情報を

いち早くキャッチする。

何か物事を行うにしても安易な評価はせず、その問題点やネガティブな部分を

しっかりと把握する適性をもっています。

ただし、あまりに繊細すぎると過敏に防御反応を起こしてしまうので

注意が必要です。ほどほどに。

《特徴的フィロソフィ》

・敏感性 ・自責性

【人情型セールスパーソン】

 顧客から声がかかると、気持ちの良い応答をして、素早く行動する。

明るく、感情表現も豊かで、顧客への共感性も高い。

顧客から愛されるセールスパーソンとしての適性を秘めている。

気持ちが優しいため、顧客からの要望に応えすぎて、

値段交渉に弱くなるのは、愛嬌か玉に瑕か?

《特徴的フィロソフィ》

・外向性 ・機敏性 ・向上意欲 ・活動意欲 ・興味関心の方向(外)

・非定型業務への適性 ・人情的 ・独立心が強い

【数字・結果への執念】

 フットワークが軽く、志も高い。

社交的で明るいが、自分が取り組むプロジェクトや業務に対して、

結果に対するこだわりを持ち、情に流されることなく成果を残していく。

掲げた目標数値に対するこだわりも強く、ときにはドライに状況判断していく、

プロフェッショナルたるビジネスパーソンの適性を秘めている。

《特徴的フィロソフィ》

・外向性 ・機敏性 ・向上意欲 ・活動意欲が強い 

・興味関心の方向(外)・非定型業務のへの適性 ・合理的 

・独立心が強い

【理性的な革命家】

 自らの内なる声を言葉にするプレゼン能力をもち、

高い目標に向けて周囲を巻き込みながら、戦略的に着実に陣地を広げていく、

革命家のようなフィロソフィを秘めている。

自己内対話を繰り返し、自分の信念に大きな自信をもっている。

周囲や社会にイノベーションを起こしていく素質を秘めています。

《特徴的フィロソフィ》

・外交性 ・機敏性 ・向上意欲 ・活動意欲

・自信性 ・自立心が強い ・IR+3 ・合理性

【となりの冒険家】

 自らの好奇心に素直で、新しい事やこれまでに行ったことのない場所、

経験したことのない体験を求めて、明るく外へ出かけていく、

陽気な冒険家のような適性を秘めています。

新しいことや流行にも敏感で、いつまでも若々しさを失わない。

そんな適性を秘めています。

《特徴的フィロソフィ》

・活動意欲 ・機敏性 ・興味関心の方向(外)

【走る哲学者】

 自分の心の中に広がる世界に興味を持ちながら、アクティブな行動をとる。

その先々で出会うものが、一体どういうものなのかということを、

自己内対話を繰り返しながら突き詰めていこうとする。

行動的、好奇心旺盛な哲学者のような特性を秘めている。

行動したこと、経験したことを文章にしていったとき、

表面的には見えていない物事の本質が明らかになっていくかもしれない。

《特徴的フィロソフィ》

・内省性 ・活動意欲 ・持続性 ・興味関心の方向(内)